Category Archives: toshiba バッテリー

日本の老舗家電メーカー、業界トップから転落し苦境に陥る

日本で初めて洗濯機を生産した家電業界の巨頭・東芝と液晶パネル分野で全世界から評価されているシャープ。このほどこの日本企業2社が再び世間の注目を集めている。しかしそれは時代の最先端をいくような製品を開発したというような理由からではなく、その業績不振から子会社を売却する憂き目に遭ったり、一部の株式を買収されるという苦境に陥ったためだ。新華社が伝えた。 東芝は30日、その白物家電事業を中国の家電メーカー大手「美的集団」に売却することを発表。同日、台湾・鴻海集団はシャープの一部の株式を買い取ることを発表した。数十年の間に、業界トップから苦境に陥り、東芝は一番の売りだった白物家電事業を売却せざるを得ず、シャープは「外資系企業に買収された初めての日本家電大手」になると言われている。日本の老舗家電メーカーはどうしてこのような苦境に陥ることになったのだろうか? 根本的な原因として挙げられるのは、日本の家電分野の大手は大胆な改革やイノベーションを行う英断に欠けていたために衰退していった点だ。かつてアジア家電市場の大半を支えていた日本の家電企業はこうして自ら撤退または譲渡の形で消費者から離れていった。 ここ数年、パナソニック、ソニー、日立など日本の家電分野のトップ企業が次々と経営困難に陥っている。保守的な市場対策が日本の家電業を次第に没落させた主な原因とみられている。製品と技術が常に革新を続ける今日、自社分野を固守し、現状の改革を望まない日本企業は、過去からの蓄積を使い果たして初めて時代がすでに変革していることを認識した。しかし時すでに遅し、消費市場で後進企業と拮抗することは難しくなっていた。 東芝を例にとると、中国と韓国のブランドが家電領域で急速に台頭し始め、日本企業のアジア家電市場でのシェアが中国と韓国企業に占められて、かつてトップの地位を誇っていたテレビ、洗濯機、PCなどの分野における優勢も次第に下降していった。にもかかわらず、東芝は遅々として巻き返しを図る決定を行わなかった。 負担となる業務構造は企業の運営コストを増加させ、次第に失われていく市場シェアは企業の利潤を急速に減らし、最終的に東芝は会計操作による利益水増しという不正事件を起こすことになった。これにより企業への信頼は大きく失われ、税前利益ベースで大きく下方調整されたほか、日本の証券取引等監視委員会からは多額の罰金を申し渡され、主要業務の売却と組織改革を迫られることになった。 実際のところ、衰退しているのは東芝だけではない。ソニーやパナソニックも迅速な対策が無いまま、ここ数年巨額の赤字に直面している。中でもソニーは液晶テレビへの投資を長期間躊躇しており、パナソニックは巨大な市場の圧力のもと、最終的に液晶テレビ事業を譲渡している。このような変革を望まない「閉鎖的な思想」が日本の家電企業の再生を妨げているのだ。 また長い間、市場のトップを占めていた日本の家電企業には多かれ少なかれライバルを過小評価する風潮があり、危機意識が欠けていた点も挙げられる。日本の老舗家電大手はいまだ中国と韓国の家電企業が台頭してきている現状を受け入れられず、王者としての地位に甘え、消費者争奪の競争の中で次第に没落していった。 それだけでなく、一部の日本企業は企業道徳にも欠けたことが、今日の壊滅的な局面を引き起こした原因となっている。日本経済新聞の中国語版では、液晶パネルの一時代を築きあげたシャープがこのような苦境に陥ったのは、大規模な投資の失敗と管理者たちの「無為無策」という原因の他にも「企業道徳の欠落」に大きな関係があると指摘している。 この記事では、日本で家電エコポイント制度が導入されたことを受けて、液晶テレビの売上げが格段に伸び、ソニー、東芝、シャープは液晶パネルの仕入れ取引契約を結んだが、シャープは自社への供給を優先させると同時に、ソニーと東芝への供給を制限したと紹介している。当然、シャープのこのような利益重視のやり方は批判されることとなった。そしてエコポイントがもたらした特需が終わると、シャープは苦境に陥り、最終的に鴻海集団の出資を受け入れることで破産を回避した。 しかし、アナリストは現在日本の家電企業には衰退の現象が見えるものの、いまだ先進技術などのコア競争力を備えていると指摘している。日本企業の技術と品質を追求する姿勢は外国企業が学ぶに値する。また注意すべきは一部の日本の家電企業は末端の市場競争から撤退を余儀なくさせられているのではなく、進んで身を引いている点だ。モデルチェンジにはさらに高い技術レベルを必要とするが、商用市場の競争はさほど熾烈ではないため、商業形態の転換を図っているのだ。日本の一部の老舗家電企業は依然として市場の有力な競争相手なのである。(編集TG) 「人民網日本語版」2016年4月5日

Posted in nec 液晶パネル, toshiba バッテリー, バッテリ, バッテリー, 液晶パネル | Tagged , , | Leave a comment

軽量かつバッテリー駆動時間の長いモバイルノートパソコンを比較

ここでは、各パソコンのバッテリー駆動時間と重量を一覧で表に掲載します。 さらに、1kgあたりのバッテリー駆動時間(バッテリー駆動時間[h]÷重量[kg])も表に掲載しています。この数値が大きいほど、軽量でなお且つバッテリー駆動時間の長いパソコンと言えます。 また、視覚的に分かりやすいように、「バッテリー駆動時間 対 重量」のグラフも掲載します。   表およびグラフの注意点 (1)CPUが高性能であるほど、バッテリーを消費します。Core i3→Core i5→Core i7と性能が良くなるごとに、経験上、約1~2割はバッテリー駆動時間が減っていきます。今回はCore i5を基準にし、Core i3を搭載したPCのバッテリー駆動時間には「-」、Core i7を搭載したPCのバッテリー駆動時間には「+」を記載しています。 (2)液晶ディスプレイのサイズが大きく高解像度であるほど、バッテリーを消費します。そのため液晶ディスプレイのサイズと大きさも表に記載しています。複数の液晶を選択できるPCもあり、他の液晶の場合、バッテリー駆動時間は変わってきますのでご注意ください。 (3)バッテリー駆動時間は、メーカー公表値ではなく、PCMark 8(Home accelerated)のバッテリーライフテストで計測した値です(当サイト調べ)。このテストでは、バッテリー駆動中、現実環境に近い処理が実行されます。具体的には、ブラウザでのショッピング/大量の画像閲覧、文書作成、画像編集、ビデオチャット、軽いゲームなどが実行されます。やや厳しめ(低め)の数値になるため、「ローカルディスクに保存した動画の再生のみ」、「Web閲覧のみ」といった使い方の場合は、もう少し駆動時間が長くなると思います。 (4)バッテリー駆動テスト時の画面輝度は、120cd/m2にしています。 (5)重量は、メーカー公表値ではなく、当サイトでの実測値です。搭載されるパーツによってやや重量が変わります。 タッチパネルなしモデル まずは、タッチパネルを搭載していないパソコンの「バッテリー駆動時間」、「重量」、「1kgあたりのバッテリー駆動時間」の値を下の表に掲載します。「1kgあたりのバッテリー駆動時間」が長い順に上から掲載しています。 上にも書きましたが、バッテリー駆動時間、重量は当サイトでの実測値です。PCスペック、環境、計測方法によって値は異なりますのでご注意ください。また、赤字は第6世代インテルCPU搭載パソコンです。   タッチパネルなしのモバイルノートPCの比較 製品名 1kgあたりの バッテリー 駆動時間 バッテリー 駆動時間 ※1 重量 CPU 液晶 パナソニック レッツノート SZ5 バッテリー(L) 7.61+ … Continue reading

Posted in dell バッテリー, fujitsu バッテリー, lenovo バッテリー, nec バッテリー, nec 液晶パネル, panasonic バッテリー, sony バッテリー, sony 液晶パネル, thinkpad 電池, toshiba バッテリー, Vostro バッテリー, バッテリー, バッテリーの寿命, バッテリー関連情報, 富士通 fmv lifebook | Tagged | Leave a comment

新製品 TOSHIBA 東芝 ER3V 互換交換用バッテリー 製品情報

新製品【送料無料】 TOSHIBA 東芝 ER3V 互換交換用バッテリー 正規品 商品情報: ID: PLCTB03 Li-SOL2 3.6V 1200mAh Black 10g 14.5 x 25.5mm 商品種類: PLCバッテリセット 商品状態: 新品 保証期間: 商品到着日より1年間。 ※ 1200mAh ER3V TOSHIBA 3.6V Li-SOL2 PLC Battery 在庫限り特価:3,550円, OFF: 355円 3,195円(税込)送料込 ※ 1年保証! ※ 2営業日以内に追跡番号を提供しています。 東芝 … Continue reading

Posted in toshiba バッテリー, バッテリー関連情報 | Tagged , , | Leave a comment

nb100 バッテリーを使用するときの重要事項

バッテリパックを使用するときの重要事項 危険 バッテリパックは、必ず本製品に付属の製品を使用すること 寿命などで交換する場合は、別紙の『NB100シリーズをお使いのかたへ』に記載されている、指定の東芝製バッテリをお買い求めください。指定以外の製品は、電圧や端子の極性が異なっていることがあるため発熱、発火、破裂のおそれがあります。 バッテリパックは指定充電方法以外にて充電しないこと 必ず付属のACアダプタを使用し、付属の取扱説明書に記述されている指定方法で充電してください。指定以外の充電方法で充電すると、発熱、発火、破裂することがあります。 バッテリパックを分解・改造しないこと 分解・改造すると、発熱、発火、破裂の原因となります。指定以外の製品や、分解・改造したものは、安全性や製品に関する保証はできません。 バッテリパックを火中に投下する、火気に近づける、加熱する、あるいは高温状態で放置しないこと 火中に投下したり、火気に近づけたり、加熱(電子レンジなどを含む)したり、あるいは高温状態で放置したりすると、発熱、発火、破裂することがあります。 バッテリパックを落下させる、ぶつける、先のとがったもので力を加える、強い圧力を加えるといった衝撃を与えないこと パソコンに装着した状態や単体での落下などの衝撃によるバッテリパック内の電池や回路基板の損傷によって、発熱、発火、破裂することがあります。バッテリ パックに衝撃を与えた場合(本体に装着した状態で落下した場合なども含む)、あるいは外観に明らかな変形や破損が見られる場合には、使用をやめてくださ い。 バッテリパックに変形、変色、割れ、ヒビ、サビ、液漏れなどの外観の異常、あるいは異臭、発熱などの異常がある場合には使用しないこと そのまま使用すると、発熱、発火、破裂のおそれがあります。点検・修理をお買い求めノートpcバッテリーの販売店またはお近くの保守サービスに依頼してください。 バッテリパックの金属端子のショート(短絡)や水、コーヒー、ジュースなどの液体で濡らさないこと 注意 バッテリパックの充電温度範囲内(5~35℃)で充電すること 充電温度範囲内で充電しないと、液もれや発熱、性能や寿命が低下するおそれがあります。 バッテリ駆動時間が短くなった場合には、純正の新しいバッテリパックと交換すること バッテリパックは消耗品です。駆動時間が短くなったバッテリパックでは、内部に使用されている電池の消耗度合いにバラツキが発生している可能性がありま す。電池の消耗度合いにバラツキがあるバッテリパックをそのまま使用し続けると、障害が発生することがあります。バッテリ駆動時間が短くなった場合には、 純正の新しいバッテリパックと交換してください。 バッテリパックを保管する場合は、できるだけ湿度の低い冷暗所で保管すること。また、子供の手の届かない場所に保管すること バッテリパックを長期保管するときには、過放電を防止するために、半年に1回くらいの割合で、50%程度の充電をしてください。保管時は、ビニール袋など に入れて端子のショートが起こらないようにし、ダンボールなどの電気を通さない箱に、nb100 バッテリーが重ならないように入れてください。 ごみ廃棄場で処分されるごみの中にバッテリパックを捨てないこと リチウムイオン電池は、「資源の有効な利用の促進に関する法律(資源有効利用促進法)」により、回収・再資源化が求められております。バッテリパックを処分する場合は、各自治体の条例または規則に従ってリサイクルするか、リサイクル協力店へお持ちください。

Posted in toshiba バッテリー, ノートPCバッテリー | Tagged , , | Leave a comment

購入した新品 Toshiba nb100 バッテリーの注意事項

購入した新品 Toshiba NB100 電池の充電ができません。どうすればいいですか? 未使用電池は放電した状態で出荷されますので、ご使用前に充電してください。一般的には1晩の充電(最長:12時間)をお勧めいたします。取扱説明書の充電指示をご参照ください。充電用Toshiba NB100 バッテリー はフル充・放電を2~4回繰り返し行っていただくと最大容量まで充電できます。 注:充、放電を行う際、電池が暖かくなりますが異常ではありません。 新しい電池は内部材料が新しく、フル充電もされたことがないので最初は充電しにくいです。ご使用の充電器で新しい電池を充電する際、満充電する前にストップしてしまう場合があります。そのような場合、電池を一度充電器からはずして再度セットしてください。再び充電サイクルがスタートするはずです。新しい電池の充電を初めて行う際にはこのようなことが数回起こる場合もありますが、珍しいことではないのでご安心ください。(専門用語では電池を活性化すると言います。新車を購入したときの慣らし運転と同じで 電池内部の成分を安定させます) Toshiba NB100 電池性能を十分に生かすには? 新しい電池を活性化(ウオームアップ=慣らす)してください。 — 購入された新しい電池は放電した状態で発送されます。必ずご使用前に充電してください。定格出力を最大にするため、フル充・放電を2~4回行ってください。 電池は清潔にして下さい。 — 電池の電極の汚れは綿棒を使用し少量のアルコールで拭き取って下さい。 こうすることによって電池とノート型パソコンとの接触が良好になり接触ロスを防げます。 電池のウオームアップ(活性化)。 — Toshiba NB100 バッテリー を長期間放置したままにしないでください。少なくとも2,3週間に一度、お使いになることをお勧めします。もし電池を長期間使わずにいた場合は、上記で述べた手順に従ってください。 バッテリー定格はどのくらいですか? 電池には、ボルトとミリアンペア(mAh)という2つの定格があります。Toshiba NB100 バッテリー ご購入の際は必ずご使用のものと同じ電圧のものをご購入ください。当社の電池の中には、お使いの機器にあったもともとの電池の定格よりも高いアンペアrになっている場合があります。これは使用期間がより長い(高容量)ことを示すもので、互換性がないということではありません。 注: もともとの電池と電圧が異なる場合がございますが、これはノート型パソコンでリチウムイオン電池とニッケル水素電池の両方がご使用になれる場合によくあります。 Toshiba NB100 電池の寿命はどのくらいですか? 通常の状態でご使用になられた充電用電池の寿命は一般的に500~800充・放電サイクルです。 一般ユーザーご使用の場合、1年半~3年の電池寿命があるということになります。 充電用電池が消耗してくると稼動時間がだんだん短くなってきます。 2時間ご使用できる電池が半分の1時間分しか稼動できなくなってきたら新品への交換時期です。

Posted in toshiba バッテリー, ノートPCバッテリー, バッテリーの寿命 | Tagged , , | Leave a comment

nb100 バッテリパックの取りはずし方/取り付け方

はじめに nb100 バッテリパックを取りはずす場合は、下記手順で行なってください。 ※バッテリパックの取りはずし/取り付けは、取扱説明書 バッテリパックの取り付け/取りはずしをする場合は、必ず電源を切り、電源コードのプラグを抜いてから作業を行ってください。スリープを実行している場合は、バッテリパックの取りはずしをしないでください。データが消失します。 電極に手を触れないでください。故障の原因になります。   操作手順 取りはずし方 1、データを保存し、Windowsを終了させて電源を切ります。 2、パソコン本体からACアダプタと周辺機器のケーブル類をはずします。 3、ディスプレイを閉じてパソコン本体を裏返します。 4、バッテリ安全ロックを図の矢印の方向に引きます。 5、バッテリ・リリースラッチをスライドしながら(図2内(1)参照)、バッテリパックを取りはずします(図2内(2)参照)。 以上でバッテリパックの取りはずしは完了です。 取り付け方 1、新しいあるいは充電したバッテリパックを、バッテリ・リリースラッチが自動的にスライドして「カチッ」という音がするまで、バッテリパックを静かにしっかりと差し込みます。 2、バッテリ安全ロックを図の矢印の方向にスライドします。 ※バッテリパックがはずれないように、バッテリ安全ロックは必ず行なってください。 以上でバッテリパックの取り付けは完了です。 nb100 バッテリーパックを使用するときの重要事項 危険 バッテリパックは、必ず本製品に付属の製品を使用すること 寿命などで交換する場合は、別紙の『NB100シリーズをお使いのかたへ』に記載されている、指定の東芝製バッテリをお買い求めください。指定以外の製品は、電圧や端子の極性が異なっていることがあるため発熱、発火、破裂のおそれがあります。 バッテリパックは指定充電方法以外にて充電しないこと 必ず付属のACアダプタを使用し、付属の取扱説明書に記述されている指定方法で充電してください。指定以外の充電方法で充電すると、発熱、発火、破裂することがあります。 バッテリパックを分解・改造しないこと 分解・改造すると、発熱、発火、破裂の原因となります。指定以外の製品や、分解・改造したものは、安全性や製品に関する保証はできません。 バッテリパックを火中に投下する、火気に近づける、加熱する、あるいは高温状態で放置しないこと 火中に投下したり、火気に近づけたり、加熱(電子レンジなどを含む)したり、あるいは高温状態で放置したりすると、発熱、発火、破裂することがあります。 バッテリパックを落下させる、ぶつける、先のとがったもので力を加える、強い圧力を加えるといった衝撃を与えないこと パソコンに装着した状態や単体での落下などの衝撃によるバッテリパック内の電池や回路基板の損傷によって、発熱、発火、破裂することがあります。バッテリ パックに衝撃を与えた場合(本体に装着した状態で落下した場合なども含む)、あるいは外観に明らかな変形や破損が見られる場合には、使用をやめてくださ い。 バッテリパックに変形、変色、割れ、ヒビ、サビ、液漏れなどの外観の異常、あるいは異臭、発熱などの異常がある場合には使用しないこと そのまま使用すると、発熱、発火、破裂のおそれがあります。点検・修理をお買い求めの販売店またはお近くの保守サービスに依頼してください。 バッテリパックの金属端子のショート(短絡)や水、コーヒー、ジュースなどの液体で濡らさないこと 注意 バッテリパックの充電温度範囲内(5~35℃)で充電すること … Continue reading

Posted in toshiba バッテリー | Tagged , , , | Leave a comment

nb100 バッテリー充電量を確認する方法

nb100 バッテリー充電方法とフル充電になるまでの充電時間について説明 1、パソコン本体にACアダプタを接続し、電源コードのプラグをコンセントに差し込みます。 2、Battery LEDが緑色にゆっくり点滅すると、充電が開始されます。 電源コードのプラグをコンセントに差し込むと、電源のON/OFFにかかわらずフル充電になるまで充電されます。 3、Battery LEDが消灯するまで充電します。 バッテリの充電中は、Battery LEDが緑色にゆっくり点滅します。充電が完了するとBattery LEDが消灯します。 ※バッテリがフル充電されていないのにBattery LEDが消灯している場合は、電源が供給されていません。ACアダプタ、電源コードの接続を確認してください。 ※パソコン本体を長時間ご使用にならないときは、電源コードの電源プラグをコンセントから抜いてください。 nb100 バッテリー フル充電になるまでの充電時間について ■充電完了までの時間 バッテリ充電時間 は、パソコン本体の機器構成や動作状況、また使用環境によって異なります。周囲の温度が低いとき、バッテリパックの温度が高くなっているとき、周辺機器を 取り付けているとき、アプリケーションを使用しているときは、充電完了まで時間がかかることがあります。 充電完了までの時間は、電源OFFの状態で約4.0時間、電源ONの状態で約4.0~10.0時間です。 ■バッテリ駆動時間 バッテリ駆動での使用時間は、パソコン本体の機器構成や動作状況、また使用環境によって異なります。 バッテリ駆動時間は、約2.9時間です。 ■バッテリ駆動時の処理速度 高度な処理を要するソフトウェア(3Dグラフィックス使用など)を使用する場合は、充分な性能を発揮するためにACアダプタを接続してご使用ください。 ■nb100 電池 使っていないときの充電保持時間 パソコン本体を使わないで放置していても、バッテリ充電量は少しずつ減っていきます。バッテリの保持時間は、放置環境などによって異なります。 保持時間は、充電完了の状態で電源を切った場合の目安にしてください。 使っていないときの充電保持時間は、電源OFFまたは休止状態で約14日、スタンバイ状態で約3日です。 スタンバイを実行した場合、放電しきるまでの時間が非常に短いため、バッテリ駆動時は休止状態にすることをおすすめします。

Posted in toshiba バッテリー, バッテリーの寿命 | Tagged , , , | Leave a comment

TOSHIBA NB100 リペア詳細・解説

そこいら中で震災後の自粛モードが解け始め「元気を出そう!」的だけど、 このブログはキホン好きなことを書く場所なので、自分のために書きまーす。 去年の11月末から探してたLED液晶をやっとゲット(経緯は前の記事のあとがき) 自身初のネットブックのジャンク、3連休だし久しぶりにリペアした。 天板はこっちのほうがやや綺麗(小傷のみ)なので、上半身ごとポン付けに。 NB100の分解方法はwebであまり潤沢じゃないけど、参考にしたのはここ。 この機種の分解のポイントは、本体底面のネジを全部外す際に、 バッテリ裏のネジも忘れずに取ること。 で、東芝ノートでは伝統?なキーボード上のパネルを取り外し。 SS2XX0や、古いLibrettoを分解したことがあるヒトは違和感が無いはず。 HDD抜き取り品(分解歴あり)なので、F5-6の辺りにマイナスドライバで こじった跡があったけど、パネルの左右に凸部があるので、 横からマイナスドライバを挿し込んだ方が取り外しやすいですね。 で、ヒンジのそばのネジ2本を外すとキーボードが外れる。 フレキに余裕がほとんど無いので、慎重に裏返した方が良いかも。 キーボード裏に見えてるケーブル類の取り外し。 液晶フレキは真上にベロを引き上げるタイプ。初めて見たかも。 あと、キーボードとスライドパッドの黒いコネクタは、 どちらも黒いプラスチック部を真上にハネ上げて外すんだけど、 後者はうっかり外しちゃったので焦りますた(汗 〔写真は外しちゃった黒いコネクタ部分〕 で、ヒンジの2本のネジを外せば上半身の交換は完了するけど、 HDDを載せるので更に本体を分解。キーボードの裏に見えてる 4本のネジを外してパームレストを取る。 ↓の写真中央の蝶番部分が硬い?下手すると折る?らしいけど、 今回は分解歴があるマシンのせいか、あっさり外せちゃった。 ここまで分解しないとHDDは載せられないのは、ちょっとめんどいかも。 左側の黒い部分がHDDマウンタ、ネジはテープに包まってた(喜) 一見、マウンタ無し?と思ったけど、このHDDマウンタは本体底面に敷くタイプ。 この通りペーラペラ。 とりあえず手持ちの120GBを載せました。 組み立て後はPuppyをCDブートして動作チェック。 ↑でも書いたように、スライドパッドの黒いコネクタを外したせい? フレキの接触が甘い?ようで、右クリックやダブルタップが効かず。 何度もフレキを刺しなおし、接点回復剤も試してみたけど今ひとつ。 で、再度パームレストを外してスライドパッド裏面側のフレキ(2個、 写真は割愛)を刺し直したら動きますた(喜) この接触不良?的な障害は元から?…かな? で、XPのインスコでも災難続き。 BIOSでHDDをAHCIからCompatibleにしてクリーンインスコしたけど、 … Continue reading

Posted in toshiba バッテリー, ノートPCバッテリー, パソコン分解, 液晶パネル | Tagged , , , | Leave a comment

Lenovo IdeaPad U350 Series対応ラップトップ充電池を使う時の注意事項

Lenovo u350 バッテリー メンテナンスとユーザー案内 新しいLenovo IdeaPad U350 Series対応ラップトップ充電池は、通常非常に低い容量の放電状態です。使用する前に新しい電池パックを完全充電することが非常に勧められます。お客様はご電子装置のユーザーのガイドから充電池指示がわかります!新しい電池パックは、その最適性能に達するために3~5回繰り返す(完全に放電して充電する)必要があります。長期間使っていないままにするとき、充電式電池は自分で放電することがあります。ですから、電池を満電する涼しくて、乾いて、きれいな場所に保管してください。 充電池パックの最適の性能を維持するために、少なくとも月に一度繰り返す(完全に放電して再充電する)ことをしたほうがいいです。 充電するあるいは使われるとき新しい充電池が暖かくなるならば、それは普通です。しかし、充電池パックが極端に熱くなるならば、特別に注意を払って ください。これは、電子装置の充電サーキットに関する問題があることを示すかもしれません。必要に応じて資格のある技術者に意見を聞いてください。 新しいバッテリーは、充電するのが難しいです。時々、新しい電池パックが初めて充電するとき、ただ10~15分後完全に満たされた状態を示すことが あります。この時、電池パックを抜いて、およそ10~15分間クールダウンさしてからまた充電してください。時々、新しい電池は、充電されることを突然拒 否することもありますが、この場合、提案された解決方法は、装置から充電池を抜いて、再び挿入するということです。 Lenovo IdeaPad U350 Series対応ラップトップ充電池を使う時の注意事項: Lenovoラップトップ充電池を修正や分解しないでください。電池を過度の熱露出や焼却しないでください。爆発する危険性がありますから。湿気は禁物です 突き刺し, ヒット, 押しつぶし、また不正使用など避けてください。 長い間使わない場合、電池を装置から取り外すのを忘れないでください。 ターミナルの短絡を避けるように、充電池パックを金属物(例えばネックレスまたはヘアピン)とは分けて保管しましょう。 Lenovo U350 充電池の寿命はどのくらいですか? 通常の状態でご使用になられた充電用電池の寿命は一般的に500~800充・放電サイクルです。一般ユーザーご使用の場合、1年半~3年の Lenovo IdeaPad U350 Seriesバッテリー寿命があるということになります。充電用電池が消耗してくると稼動時間がだんだん短くなってきます。 2時間ご使用できる電池が半分の1時間分しか稼動できなくなってきたら新品への交換時期です。

Posted in thinkpad 電池, toshiba バッテリー, バッテリーの寿命 | Tagged , , | Leave a comment

TOSHIBA Dynabook SS M41 バッテリー 評価・評判

TOSHIBA Dynabook SS M41 200E/3W用互換バッテリー ( 4400mAh 新発売!1年保証!送料無料。) 製品情報: 対応機種: Dynabook SS M41 200E/3W li-ion 10.80V 4400mAh Black 205.10×41.98×21.35mm 442.26g 商品種類: バッテリー交換 过充保护内置电池: セル内蔵交換 保証期間: 商品到着日より1年間。 当店通常価格: 10300円 (税込)   OFF: 40%,-500円 価格5680円(税込)送料込 ※ 新発売! ※ 1年保証 !※ 2営業日以内に追跡番号を提供しています。 TOSHIBA … Continue reading

Posted in toshiba バッテリー, バッテリーの寿命 | Tagged , | Leave a comment